リノベーション用の中古物件はどんな風に探せばいいの?

中古物件を購入した後、リノベーションをして住むことは決めているものの、いざ物件探しとなると、どんな家をどんな風にリノベーションすれば、自分が思い描いている家にたどり着けるのか分からなくなった、という方は少なくありません。
リノベーションをする中古物件は、どんな風に探せば良いか、そのポイントについてご紹介します!

優先順位を明確にしよう!

物件探しを難しくさせている、中古物件ならではの理由があります。それは、間取りが決まった部屋を見てしまうと、その印象が残り、リノベーション後を想像できなくなってしまうということです。そのため、既存のイメージに流されてしまわないために、優先させたいポイントを決めておくことは重要です。いくつかのポイントがありますが、役立つ2つの点をみてみましょう。

■立地条件

一番分かりやすい条件として挙げられるのが、立地条件です。間取りや設備機器の耐用年数はリノベーションをすることで変えられますが、立地や部屋から見える景色、交通の便などは基本的に自分で変えることが出来ません。立地条件を優先させることは物件探しの分かりやすい条件でもあり、重要な条件でもあります。

家のサイズやデザイン、築年数も重要ですが、立地条件を優先させたいのであれば、まずは住みたい場所を絞り込んで物件探しをしてみましょう。希望の区域内に中古物件が無いのであれば、徐々に区域を広げていく事も出来ますし、区域内にいくつか見つかれば、その中で価格や大きさ、築年数を比較して、立地よりメリットと感じることがあるかどうか考えながら消去法をすることで、譲れない条件に合った家に決めることが出来ます。

■リノベーション費用

リノベーションに充てる費用も物件探しの大事なポイントとなります。リノベーションをすると思って物件を見てしまうと、つい物件の間取りやデザインが自分好みではなくても、どうせリノベーションで変えてしまうから問題ないとか、スケルトンにしてしまえば自由にリノベーション出来るから、既存の状況はあまり関係ない、と思ってしまうかもしれません。

しかし、スケルトン状態にしてのリノベーションや間取を大きく変更するようなリノベーションは、新築を建てるよりは安いとはいえ、かなりの費用がかかります。出来るだけ費用を抑えて家を手に入れたい、総費用の中でも物件購入のために費用を出来るだけ使いたいと思っているのであれば、リノベーション費用を抑えられる物件探しが重要になります。

そのため、理想とする間取に近い物件を探すようにしましょう。間取りが近ければ、壁を撤去したり設備機器を移設したりする大掛かりな工事が必要なくなるため、費用が抑えられます。この部屋、この部分はこのまま活かしたいと思える箇所が多ければ多いほど、費用を抑えられる可能性が高くなります。

勿論、だからといって古い感じが残るというわけではなく、リノベーションによって内装材を新しくし、間取り以外の部分、素材や装飾などを加えて自分好みに出来るので、費用を抑えながらも注文住宅のようなオリジナル感のある家を手に入れることが可能です。

リノベーションを楽しめる物件を探すために出来ること

優先順位を決めたうえで物件探しをしても、リノベーションのイメージが漠然としていると、良さそうに見える物件が出てくる度に、悩んでしまい訳が分からなくなってしまうという方は少なくありません。そんな漠然とした思いを防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか?

物件探しも重要ですが、注文住宅を建てるつもりで、自分なりに好みの間取りやデザインを具体的に絵にしたり、写真を集めておいたりして、リノベーション後の家のイメージを具体化しておきましょう。

リノベーション後の間取りやデザインが具体的であれば、物件を紹介する側も似たような間取りの物件を紹介したり、リノベーションしやすい条件の物件を紹介したりできます。特に、リノベーションを専門とする会社に物件探しを依頼すれば外観や築年数、平米数だけでなく、構造的な部分や費用面からも条件に合った物件を探してくれます。

また、既存の中古物件からリノベーション後のイメージが湧きにくくても、リノベーションのプロが物件探しに同行してくれれば、どこをどんな風にリノベーションすることで住みたい家の間取りやデザインになるかを、その場で説明してくれるので、よりイメージしやすいというメリットもあります。図面をもとに、簡単に間取りの修正プランやイメージパースをその場で起こしてもらうことも出来るかもしれません。

中古物件に限らず、自分が住んだ時の具体的なイメージが出来る家かどうかは、満足のいく家に住めるかどうかを見極める重要なポイントです。

まとめ

中古物件を購入して、自分好みの家にリノベーションをして住むというスタイルは増えています。しかし、物件を探すこと、リノベーションをするといった方法は分かっていても、どんな物件が自分の理想を叶えてくれるのか分からないという方は少なくありません。そのような方は、立地条件や、リノベーションに充てる費用など、自分が優先したいポイントを明確にしたうえで探してみましょう。住んだ時のライフスタイルや家のイメージを具体的にしておけば、希望する区域内や条件に似た間取り、デザインの物件を効率よく探すことが出来ます。

リノベーションのプロの助けを得ながら、物件探しからリノベーションまでを効率的に楽しく行うことで、快適な生活に繋げましょう。

自然素材リノベーションで 実現する豊かな暮らし
無料相談
オンライン相談
Scroll Up